糖尿病食 試食

糖尿病食の試食ができる宅配弁当

 

こんにちは、私は東京に住む50代のサラリーマンです。
嫁と息子の3人で暮らしております。
父親は5年前に、心筋梗塞で他界しました。


 

母親は、80代ですが大阪に一人で暮らしております。
残念なことに、糖尿病を患っております。


私には、兄弟がいませんので、母親の面倒をみるのは私しかおりません。
私は、なんども母親に「東京で一緒に暮らそう」と言いました。
私の嫁も、同居に賛成してくれています。


がしかし、当の本人が「大阪から出たくない」「大阪には友達がいるからこのままでいい」と言い張って、引っ越そうとしません。
幸い、認知症(ボケ)はありませんので、なんとか一人暮らしはできているのですが、やはり糖尿病が心配です。


糖尿病といえば、一番重要なのが食事療法

糖尿病に、関わったことがある人ならわかると思うんですが、糖尿病は治らない病気です。
糖尿病になったら、食事療法を一生続けないといけません。
好き勝手の食事を続けていれば、糖尿病はどんどん悪化してしまい、失明・脳梗塞・心筋梗塞・手足切断などを引き起こす怖い病気です。


 

私は、母親の糖尿病が悪化しないかが、心配でした。


料理のベテランでも難しい糖尿病食

母親は、昔から料理をしているので、料理自体が苦手というわけではありません。
がしかし、80代という年齢と、糖尿病食のために「味付け・カロリー・食材」を気にした料理がどうも難しいようです。
そんなとき、糖尿病食の宅配サービスがあることを知りました。

糖尿病食の弁当なんてマズいじゃろ?

 

私は、母親に「糖尿病食を家まで宅配してくれるサービスがあるから、それやってみたら?」と言いました。


 

糖尿病食の弁当なんてマズいじゃろ?」


 

そのように言って、母親はあまり乗り気ではありませんでした。
そこで私は、「よし、じゃあ試食してみて美味しかったら、やってみる?」と聞いたところ



 

「まあ、美味しかったら、ええよ」


 

とこのように、言ってくれたのでした。


 

さっそく、試食ができる糖尿病食の宅配サービスを探すことに


ネットでいろいろと探してみたところ、一番効率が良さそうだったのが、糖尿病食宅配サービスの一括検索というものでした。


(最近では、「引っ越し一括見積り」とか「中古車販売一括見積り」ってありますよね。
あれと同じで、「糖尿病食宅配サービスの一括見積り」があったのです。)

それがこちらの【シニアのあんしん相談室 ‐宅配ごはん案内‐】です。
もちろん、利用は無料です。

 

 

実際に【シニアのあんしん相談室 ‐宅配ごはん案内‐】を利用した画像を紹介しておきます。


1:自宅の郵便番号を入れて検索

宅配ごはん案内トップページ""

2:制限食にチェックを入れる

 

弁当の種類を選ぶ画面""

3:お試しあり(試食)があるか確認

 

お試しありの項目確認画面""

4:選択をして「次のステップに進む」をクリック

 

次に進むの画面

 

5:住所を入力

 

住所入力画面""

6:資料請求が完了

 

宅配ごはん案内資料請求完了画面""

 

※今回は1社だけにしました。
理由は、母親の住んでいる地域で「糖尿病食の試食」できる宅配サービスが1つしかなかったからです。


 

ちなみに私が資料請求をしたところは食と健康社さんです。


食と健康社から資料請求が届きました!

食と健康社の資料到着画像""
食と健康社の資料中身""
食と健康社の料理写真""

 

食と健康社とは


※食と健康社の内容を簡単にご紹介しておきます。

食と健康社の7つの特徴

1:手作りの美味しい家庭料理です

病院給食に長い経験を持つ管理栄養士と、料理の彩りを大切にする調理部長のもと、毎日食べ飽きない美味しい療養食をお作りしています。
家庭料理の優しい味です。

2:食材は新鮮・安全・安心です。

食材は国産品を中心に、小松菜、大根、人参など、19種類もの生野菜を使用。
調理にあたって食品添加物を使用せず、手作り感を大切にした飽きのこない食事。

3:患者さんや医療スタッフの声が生かされている

7年に渡る病院給食の受託事業での経験を活かし、患者様のご要望や医療スタッフからのアドバイスが、すべての弁当に生かされている。

4:高機能パッケージにて冷凍での宅配

フタを外さずそのまま電子レンジでおいしく調理ができるパッケージを使用。
冷凍でのお届け。
高圧・蒸らし効果にて、短時間でしっとりやわらかく加熱ができる。

5:お好み・アレルギー・刻み食などの要望も可能

苦手な食材・料理・アレルギーが有る場合は、対応可能。
噛む力が弱い高齢者には、刻み食も可能。

6:盛り付けを大切に

弁当の彩りを大事にして、食欲を損なわないような工夫をしています。

7:家庭の冷凍庫に入る大きさ

弁当のサイズは、15cm×20cm×3.3cm

お試し(試食)の料金は?

試食の料金は6食分で3960円です。
1食分はなく、6食分からの試食となります。


3960円の中に、配送料・消費税は含まれています。
1食あたり、660円という値段になります。

食と健康社を注文してみた

値段も思ったほど高くはなく、それでいて手作り。
しかも、栄養面も考えられているとのことで食と健康社にて、糖尿病食の試食を注文しました。

糖尿病食の試食感想

弁当を持つおばあちゃん

 

糖尿病食の試食が届いたということで、母親に感想を聞いたところ。
毎日来るのではなく、まとめて届いて、冷凍庫に保管とのことだった。
後は、電子レンジで温めるだけだから楽



 

味は、美味しい。
食材もいろいろあって、毎日変わるので、飽きずに食べられる。
柔らかさもちょっと柔らかくしてくれてるので、食べやすい。



食と健康社の資料

 

これなら、続けても良いとのことで、食と健康社さんの定期コースを申し込むことにしました。
定期コース6食5202円というのを頼みました。(送料無料)


毎週、6食分が届きます。
母親は、毎日夜に食べているようです。



糖尿病食の宅配サービスを始めて感想

 

何よりも、安全を買ったということでしょうか。
糖尿病食だと、1食あたりが200kcalなので、糖尿病の母親を持つ私にとっては安心です。



本人も、1日3食のうち、1食の宅配だけでもかなり楽になったと喜んでいました。
味に関しても、そこそこ美味しいとのことで助かります。


もし、みなさんもご自身が糖尿病だったり、糖尿病の親を持つ場合は、参考にしてください。
味に関しては試食ができるので、まずは試食してみてもいいでしょう。

私も利用した、宅配一括検索サービスはこちらです
↓↓↓↓↓↓↓↓資料請求は無料

page top